ダイエットアドバイザーでハーブティーソムリエのJIJIが伝えるダイエットに効果的なHACK集

Diet Hacks

ダイエットと食事

ダイエット中に積極的に摂取したい食べ物紹介

投稿日:

ここではダイエットに効果的な、積極的に摂取していきたい食べ物を紹介します。
今まで食べていたものと代替できるものは積極的にこれらの食べ物に替えていくと、ダイエットでより効果的に働くと言われています。

エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

Mareefe / Pixabay

サーモンの切り身(できればアラスカ産の天然もの)

congerdesign / Pixabay

生のナッツを1日に2-3粒

Free-Photos / Pixabay

全粒粉やライ麦を使ったパン

実は、精白された小麦は白砂糖よりも早く血糖値を上げてしまいます。
パンを食べたいなら全粒粉やライ麦を使ったパンなら血糖値の上昇を白いパンよりも緩やかにしてくれます。

玄米か、五分づき三分づきの玄米。

理由は、白米に比べてビタミンやミネラルが豊富であること。

また栄養を取り込みやすくしてくれる酵素が白米よりも圧倒的に含まれていることです。

ちなみに、、
玄米は食べ方に寄っては消化不良や胃腸を傷つけてしまう危険性があります。

正しい食べ方は、玄米なら一口につき100回噛んでください。
五分づきなら50回。
三分づきなら30回は必ず噛むようにします。
ちなみに白米は10回は噛みましょう。
これをしないと玄米は消化に負担をかけてしまい胃腸を傷つけてしまうのです。

しかし、忙しい現代人。一口ごとに100回も噛むなんてムリって言う人は多いと思います。

噛むってとっても大事なんですよ。噛むことで口の端にあるツボを刺激して頬肉をリフトアップしてくれますし、咀嚼することで満腹中枢が刺激されて一層少食になれますし、そうなると自然と胃も小さくなって、少しの量で満腹になれる。自然と痩せて、そして二度と太らない体になるんです。
でも、、だからといって一口ごとに100回はムリですよね。
正直、私もムリです。

なのでそんな私たちの強い味方が、酵素玄米なんです。

酵素玄米を食べよう

「寝かせ玄米」とも言われますけれど、、
酵素玄米なら白米と同じ一口10回の咀嚼で大丈夫なんです。
(人によっては、非常に消化されやすいので噛まなくて飲み込んでも大丈夫!なんて言う人もいますが)

作るのが少し手間なのですが(以下に酵素玄米の作り方を簡単に書いておきましたので参考にしてください。)
上手に作れるとモチモチしていて本当に美味しい!
私の母は元々胃腸が弱く、夏はほとんど何も食べられないような人だったのですが、
酵素玄米を食べてからはモリモリ食べられるようになって、70過ぎですがピンピンしています。

ちなみに、このお店で通販で買うこともできます。

ダイエットの強い味方!長岡式酵素玄米を通販で買えるお店

また最近は酵素玄米を出すお店も増えてきました。

ダイエットの手助け!東京で酵素玄米が食べられるお店

こういうところで上手に炊かれた酵素玄米を食べてみて、その上で自宅で作るのをオススメします。
最初は失敗しちゃうこともあるかもしれませんが、成功した酵素玄米は本当にモチモチで香ばしく
日本人にとっての最高の栄養補給食品だと思います。

酵素玄米の作り方

こちらに明記しようと思ったのですが、非常に詳しく説明しているレシピがクックパッドさんにあったのでそちらを紹介します。

酵素玄米に作り方が丁寧なサイト

酵素玄米は作り始めからおよそ3~4日間は発酵させないといけません。
炊飯器で酵素玄米の作り方を説明している方も大勢いらしたのですが、、発酵させている間は炊飯器が使えません。
なので、あえて圧力鍋での酵素玄米の作り方を紹介しました。
私は、圧力鍋で作って、それを保温専用の一升を保温できるジャーを別に買ってそちらで発酵させていました。
こうすることで、炊飯器も通常通り使えるというわけです。

しかし、最近は酵素玄米をつくることができる酵素玄米専用炊飯器があるそうです。
気になる方はそちらも調べてみてください。
「酵素玄米 炊飯器」で検索するとすぐに出てきますよ。

 

あまり積極的にとりたくはないけれども、砂糖の代用品として、、、

羅漢果糖

中国の桂林で栽培されている貴重なフルーツを元にした羅漢果糖は、カロリーがゼロな上、血糖値を上げないので、例えば糖尿病患者の方でも食べられると言われている甘味料です。

アガヴェ・ネクター

メキシコ産のサボテンであるリュウゼツランからとれるシロップです。
主に自然食品を扱うお店で入手可能です。
このアガヴェ・ネクターは、加熱しても味が変わらず、摂取しても血糖値を緩やかに上げてくれるので、太りにくい糖分として最近知られてきました。

 

麦茶やハーブティー。もしくは白湯(さゆ)

飲み物はノンカフェインのお茶が一番良いです。あるいはハーブティーです。
どうしてもコーヒーが飲みたいのなら、ミルクと砂糖は除いてブラックコーヒーで1日に1-2杯。
あるいはかなり薄めたアメリカンコーヒーにすれば飲んでもいいです。

炭酸ジュースは絶対にNGです。本気でダイエットする気がなくても炭酸ジュースは今日からなるだけ控えてください。
あれは嗜好品であって常用していい飲み物ではありません。
むしろ、あれは砂糖水だと思ってください。
大体の炭酸ジュース500mlで砂糖は40-50グラム。角砂糖で7-8個分!!の砂糖が含まれています。
これがどういう意味か分かりますね?
血糖値がだだ上りの、、将来は糖尿病になってしまいます。。

白湯(さゆ)は言わずと知れた、沸騰したお湯を冷ましたものを言います。
とても体に優しく、飲みやすく、それでいて美味しい。
寝起きや寝る前。疲れた時などは意識して積極的に飲んでいきたいですね。

食べて良い間食

カカオ70%以上のダークチョコレート

りんご、ブルーベリー、イチゴ、オレンジ、レモン、モモなどの抗酸化作用の高い果物

 

 

-ダイエットと食事
-,

Copyright© Diet Hacks , 2018 All Rights Reserved.